1. 経済指標と金融政策で勝つFX攻略サイト
  2. マーケットコメント
  3. ≫2016/06/03 悲惨な雇用統計受けて…

2016/06/03 悲惨な雇用統計受けて…

LINEで送る
Pocket

2016/06/03 悲惨な雇用統計受けて…

マーケットのポイント

本日は雇用統計発表日ということで、
発表を前に総じて動意に乏しい展開が続いた。

もっとも、NY時間に入り雇用統計の結果が公表されるとその数字は悲惨なもので、
予想(+16万人)に対し結果(+3.8万人)と市場コンセンサスを大きく下回ることになった。

失業率は4.7%と予想(4.9%)よりも強い数字、平均時給は前月に同じ2.5%と堅調さを維持したものの、
雇用者の伸びの減速から利上げ期待が大きく後退。

米金利の急下落と共にUSDは全般下落し、
USD/JPYは5月6日以来の106円台半ばまで割り込み、
EUR/USDは5月13日以来となる1.13ドルまで値を伸ばした。

弱い雇用統計に続き、
その後発表されたISM非製造業景況指数も市場予想(55.3)を下回ったことも相場の重しに。

いずれもネガティヴサプライズとなったことで、
今後の利上げに向けた姿勢が今一度見直されそうな1日になってしまった。

各主要通貨の強弱関係

主要通貨強弱

JPY>NZD>EUR>AUD>CHF>CAD>GBP>USD

ドル(USD)

USDは主要通貨に対し全般安。
弱い雇用統計の数字を受けて急速に売りこまれた。

特にUSD/JPYは5月6日以来の106円台半ばまで割り込んだことで、
再び雲行きが怪しくなっている。

引けにかけては米金利が下げ止まり落ち着きを取り戻したものの、
米利上げ期待が大幅に後退したことで中長期的には再び売りこまれそうな予感。

ユーロ(EUR)

EURは強含み。
特にUSDに対しての強さが目立った。

EUR/USDは5月中旬以来となる1.13ドルの水準を回復した。
一方で株価の下落に伴いJPYがEUR以上に強含んだことでEUR/JPYは120円台後半まで下落したが、
これは2013年4月以来の安値となっている。

ポンド(GBP)

GBPは弱含み。
EU脱退をめぐる世論調査にて離脱派がリードしていることで売られやすい地合いにある。

特に本日は対USDを中心にJPYが強含んだことでGBP/JPYの下落がきつかった。
GBP/USDはUSDが弱含んだことで上昇したものの、互いに弱い通貨となったため一巡後は方向感に欠けた。

資源国通貨(AUD、NZD、CAD)

資源国通貨はおおむね堅調。
USDの弱さが目立ったことで堅く推移した。

主な経済指標

≪アジア時間≫

10:45 5月Caixin中国サービス部門PMI、51.2に悪化

≪欧州・NY時間≫

16:50 5月仏サービス業PMI改定値、51.6 予想(51.8)下回る

16:55 5月独サービス業PMI改定値、55.2 予想通り

17:00 5月ユーロ圏サービス業PMI改定値、53.3 予想(53.1)上回る

18:00 4月ユーロ圏小売売上高、前月比横ばい 予想(2.1%増)下回る

21:30 5月失業率 予想:4.9% 結果:4.7%

21:30 5月非農業部門雇用者数変化(前月比) 予想:16.0万人 結果:3.8万人

23:00 5月ISM非製造業景況指数(総合) 予想:55.3 結果:52.9

主な要人発言

《アジア》

特に無し

《欧州》

特に無し

《米国》

エバンズ米シカゴ連銀総裁

03日16:44「基本的なシナリオでは2016年末までに2回の利上げが適切」「コアPCEは3年以内に2%に到達するだろう」

03日16:47「ドルが国内支出のさらなる重しとなる可能性」「コアインフレが目標の2%に達するまで利上げを先延ばしする合理的な理由がある」

ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事

04日01:31「最近の動向は強弱まちまち、下向きリスク残る」

04日01:32「米金融政策は数年間緩やかな軌道に」「さらなるデータを待つ利点はある」「ドルは予想外の政策に反応しやすくなった」

04日01:57「利上げ先送りのリスクは決行のリスクより低い」

まとめ

雇用統計が酷い結果となったことで、
今後の米国における金融政策のあり方に疑問が投げかけられる。

直近でFed高官から米利上げを織り込ませる発言が相次いでいた中でのこの数字はあまりにも衝撃的だったといえる。

特にUSD/JPYは再び底値圏へと近付いており、
今後の趨勢に注目が集まる。

来週月曜日にはイエレン議長の会見が控えているので、そちらも注目。

LINEで送る
Pocket

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。