1. 経済指標と金融政策で勝つFX攻略サイト
  2. MT4
  3. ≫MT4の超便利な裏技大全集!

MT4の超便利な裏技大全集!

LINEで送る
Pocket

この記事では、MT4をさらに使いこなすための便利な裏技を紹介しています。
MT4利用者なら誰にでも大いに役立つような内容なので、是非ご参考ください。

この記事の目次
重すぎるMT4を超軽くする裏ワザとは!?
MT4を複数インストールしてより快適に使う裏ワザとは!?

重すぎるMT4を超軽くする裏ワザとは!?

MT4が使っているうちに重くなりすぎて非常にストレスを感じてしまうのは誰しも経験することだと思います。
その対処法としてチャート表示数を減らすだとか、テクニカル指標の表示を減らすだとかは当たり前として、実は他にも有効な手段がいくつかあるのでご紹介いたします。

ヒストリー内の最大バー数を減らす

MT4が重い原因No.1は恐らくこいつです。
MT4でチャートを左にスクロールすると過去のチャートが表示されますが、実はこの過去チャートはスクロールする前からMT4に予め読み込まれています。
つまり1つのチャート毎に過去のチャートも合わせて膨大なデータが含まれているわけです。
そのローソク足の数なんと…512000本
普通に使っていてこの膨大な数が役立つことはほとんどないので、これを調整するだけでもかなり軽くなります。

maximum

では実際に過去チャートのバー数を変更してみましょう。
まずは上の画像上部の赤枠内「ツール」→「オプション」をクリック。
「ctrl+O」キーの同時押しだけでもオプションを表示させられます。

maximum2

その後オプション画面で「チャート」タブをクリックすると、チャートのバー数を設定する場所があります。
ヒストリー内の最大バー数はMT4内に読み込まれる最大バー数で、後述するヒストリカルデータを利用する際に表示される最大バー数です。
チャートの最大バー数は普段使っているチャートを過去にさかのぼった時に表示される最大バー数です。

いずれもプルダウン内で最小設定の「5000」あれば十分です。
僕は手動でそれ以下の「2000」と入力して設定していますが、全く問題ありません。
初期設定のままの方は、すぐにでも設定し直してみる価値ありです。

気配値表示の通貨ペア数を最小化する

lighter3

MT4では初期設定から通貨ペアのチャート左側に気配値が表示されています。
これは相場の動きに合わせてとても細かく動くものなので、多くの通貨ペアの気配値を表示しているとMT4への負担も相当なものになります。
ですので、初期設定のままの方は以下で解説する気配値表示を軽くする方法も試してみてください。

lighter4

気配値表示上の適当な通貨ペアで右クリック→「すべて非表示」をクリックします。

lighter5

すると現在右側にチャートを表示させている通貨ペア以外の気配値が全て消えました。
普段気配値を見ていない方は気配値表示自体を消してしまっても大丈夫です。

音声設定を無効にする

MT4は起動の際などに音声で通知してくれます。
しかしこの機能にあまりメリットを得ていない方も多いはずなので、そんな場合は音声もオフにしてしまいましょう。

lighter6

「ctrl+O」キーの同時押しで「オプション」画面を開き、「音声設定」タブをクリックし、「有効にする」欄のチェックマークを外せば設定完了です。

金融ニュースを無効にする

lighter7

MT4の初期設定で通貨ペアチャート下部に表示されている「ターミナル」の「ニュース」タブでは、経済ニュースが自動で更新されています。
この通信もMT4が重くなる一員なので、普段見ない方は消してしまいましょう。

lighter8

「ctrl+O」キーの同時押しで「オプション」を開き、「サーバー」タブをクリックし、「ニュースを有効にする」欄のチェックマークを外せば設定完了です。

以上4つの対処法を解説しましたが、これでもまだ重い場合は下で解説しているMT4を複数インストールする裏ワザも参考にしてみてください。

MT4を複数インストールしてより快適に使う裏ワザとは!?

MT4はセットアップ用の「mt4setup.exe」ファイルを公式サイトからダウンロードさえしてしまえば、実は同じPC内に2つ以上設置することができます。
MT4のダウンロード方法はこちらの記事をご覧ください。

この裏技を活用すれば、先ほどのMT4を軽くする裏技を使ってもまだMT4が重かった場合に表示するチャートを複数MT4に分割することでさらに軽くすることができたり、一々切り替えが面倒なチャートを別々のMT4に表示させることで簡単に切り替えができるようにしたりと非常に便利になる事間違いなしなので是非参考にしてみてください。

multiple

まず公式サイトでダウンロードしたmt4setup.exeを起動します。

multiple2

次に上の画像の表示が出てきたら、ラインセンスに同意する欄にチェックを入れ、次へではなく「設定する」ボタンをクリックします。

multiple3

するとMT4のインストール先を選択するメニューが出てくるので、必ず他のMT4とは別の場所に保存してください。
MT4ファイルの名前自体は変えられないため、すでに他のMT4ファイルがある場合強制的に上書き保存されてしまうからです。

multiple4

インストール先のフォルダを決めたら、「次へ」をクリックします。
オープンウェブサイトの欄にチェックを入れたままだとよくわからないページを勝手に開かされてしまうためここは外してしまって構いません。

multiple5

最後にインストールが終わるのを少し待ち、下部に「完了」ボタンが出てきたらクリックして操作終了です。
これを何度も繰り返せば無限にMT4を増殖させられるので是非ご活用ください。

LINEで送る
Pocket

MT4

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。